読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おこめのねどこ

こめが寝る前や起きた後のちょっとした時間に書く記録や意見や日記です。

【朝10分読書】『氷川清話』02

いよいよ面白い。

 

死生をくぐる経験

対馬での経験

難船の経験

日本海軍の創始期

咸臨丸で太平洋を渡る

 

を読んだ。

勝海舟の「死ぬかと思った」体験。言い方はアレだけど。

 

咸臨丸でアメリカへ行くことはもちろん、その為に長崎から江戸へ行くにも死にかけている。

急いでいるからと悪天候の中進航し、船から落ちかけたり難破しかけたりしている。

 

そんな調子なのに、渡米の時など、もともと熱病にかかっており、家人には「ちょっと品川まで船を見に行く」とだけ言い残して出かけている。

 

それなりに考えがあっての事だとは思うが、勢いが先行していて笑ってしまう。

その当時の人のちょっとした気持ちや、運や、天候が歴史を形作るのだという事が改めて理解される。