読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おこめのねどこ

こめが寝る前や起きた後のちょっとした時間に書く記録や意見や日記です。

【朝10分読書】池上彰『知らないと恥をかく世界の大問題7』14

20日ぶりに更新。更新できたことが良い事だと考えよう。今日からまた三日坊主を続けるつもりで。

 

前回は189ページまでだったのだけれど、何かの拍子に読んでしまっていたらしく今日は194-205。

間にあった話題は、韓国と慰安婦問題に進展があったこと、ASEANがEUのようになり、大きな成長をしようとしているという話題だった。

 

本日から新しい章に入った。「第5章 せまりくる人類共通の大問題」。

話の中心は地球温暖化とその対応のためのCOP21のお話が中心。地球温暖化の影響としての東日本での記録的豪雨やインドでの熱波などが紹介されていた。

COPでは、国による責任の重さの違いが指摘され、「過去に大量の温室効果ガスを出して発展した」先進国の責任が大きく問われることになり、発展途上国は努力義務。ただ、現在の経済活動にも温室効果ガスの削減は影響を与えるため、現在日本やカナダ、ニュージーランドはCOPの削減目標からは離脱。2020年以降、発展途上国も一緒に温室効果ガスの削減を目指すことに。

 

著者は、温室効果ガスの削減をすることが同時に経済活動となるような取り組みが期待され、また徐々に進んでいると指摘している。

 

環境問題は高校生くらいまでは学校で扱っていたせいかよく耳にしたが、最近はあまり聞いていなかった。確かに大問題なので、関心を払うことは忘れたくない。